ちょい若おやじの映画と読書の記録

映画と読書の記録をマイペースに更新しています。コメント・リンク・TB原則フリー&大歓迎!詳細はコチラをご覧ください。
"Words can't describe how it feels flying through an aurora. I wouldn't even know where to begin..."

未分類 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました!種子島 -ロケット弾丸旅行-

2015.04.03 (Fri)
zYZt3ZZbEVuPUYR1428038604.jpg

「種子島に行きたいなあ、種子島に行くぞ!」と思い続けて1年以上。
遂に、実現させてきました!
続きを読む »

復活しました!&備忘録

2015.02.17 (Tue)
2015年新年開けてから、ブログの更新はおろか、fc2ブログにログインすることもなかった2か月でした・・・
拙ブログにアクセスしていただいている皆様のブログに訪問することはおろか、自分のアカウントにアクセスすることさえもできない今日この頃でした。
しかし!
やっとこさ、とある事情から解放され、ブログを復活することができそうです!
このブログでもちょこちょこ、その片鱗を垣間見せていた、死刑に対する興味関心を、ある程度整理していた2か月でした。
まさに苦痛の2か月でしたが、私はそれを「嬉しい悲鳴」と形容しているのですが、楽しく有意義な時間でした。
その内容についてこのブログで扱うということはないかとは思います。
死刑についてこのブログで議論したいわけではなく、あくまで「ちょい若おやじの映画と読書の記録」として、今後もこれまで通り趣味の爆発で行きたいと思います。
そのため、死刑について興味関心があるということ自体を述べることに躊躇しましたが、これまでの記事でその興味の片鱗を出していたこと、この2か月の備忘録として書籍を書いておきたかったこと、この2か月ちょい若おやじが何をしていたかの記録を書いておきたかったので、述べてみました。
とりあえず、これからはこれまでに書くことができなかった記事を更新していくことができそうです。
鬱憤がたまって、またまた趣味の暴走になりそうですが、よろしくお願いします。
また、これから訪問者の皆様のところへも遊びに行けそうで、ばしばし足跡残させていただきます!
皆様の2か月の足取りを楽しみに読ませていただきます!

ちょい若おやじ

以下[続きを読む]では、備忘録として読んでいた書籍や記事にはできなかった映画のリストを挙げてみます。
続きを読む »

訪問者数1000名突破所感及び“tyoiwakaoyaji”

2014.10.06 (Mon)
訪問者数100名到達!の記事を書いたのが8月2日のことだった。
あれから、2か月あまりが経過したが、何か変わったことはあったのだろうか???

まず、一番に感じることは、訪問者の方のおかげでこのブログが続けられていること。
駄文、長文で独りよがりの当ブログ記事を眺めてくれる方がいる、その事実がどれだけありがたいことか。
本当に、ありがとうございます。そしてこれからも当ブログをよろしくお願いします。
続きを読む »

4日間の休業のお知らせです!

2014.09.17 (Wed)
いつも訪問ありがとうございますm(__)m
おかげさまで、ブログの更新を楽しく続けられている今日この頃です。

さて、明日より今月の22日にかけてネット環境のない所にいるため、
もし何かコメント等を頂いたとしても、お返事することができそうもありません・・・。

最後に今後の予定を少しだけ・・・。
明日『チョコレートドーナツ』という映画を観に行くので、ネット環境に戻った際には、本作のレビューをすることになると思います。
ゲイカップルとダウン症の子供の「家族」についての映画らしく、大変興味深い作品のようです。
映画『チョコレートドーナツ』オフィシャルサイト (ビターズ・エンド)

それでは皆様、季節の変わり目に、体をこじらせないようご自愛くださいませ。

訪問者数100名到達!

2014.08.02 (Sat)
訪問者数についてはさほど気にせずやっていこうかと思っていたけど、100人目という節目を90人くらいから意識していた。そして、100人という状態を待ちわびていた所があったわけだが、気づいたら101人・・・。
まあ、なにはともあれ、今回を通して、より読者の方という存在を実感した次第である。
これからも「ちょい若おやじ」による記憶の蓄積としての目的は変わらずとも、他者に自分の意図を伝えようとすることで見えてくる新たな視点や確立する視点、更にはそこから「リアルおやじ」像を形成することに繋がることを、再度意識することのできた「100人到達」ということであった。
次に「1000人到達」となったときに(なるのか?)、再度、このブログの目的と照らしつつ自分自身がどう変わったのかを見つめる作業をしてみたい。
今後とも、皆様よろしくお願いします。
そして世界のどこかにいる「100人目」の方が「お!俺/私が100人目だ。」とささやかな喜びを味わっていただけていたら幸いです。
« Prev  | HOME |  Next »

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。