ちょい若おやじの映画と読書の記録

映画と読書の記録をマイペースに更新しています。コメント・リンク・TB原則フリー&大歓迎!詳細はコチラをご覧ください。
"Words can't describe how it feels flying through an aurora. I wouldn't even know where to begin..."

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画レビュー#5 GODZILLA ゴジラ (2014) 3D/2D [SF]

2014.07.26 (Sat)
まさか、ゴジラを「SF」にカテゴリーするとは思いもよらなんだ。
「特撮」ではないのも面白い。

ハリウッド版ゴジラのレビュー。公開日に鑑賞。従って、今回のことより、これ以降の記事として、劇場公開中、とりわけ公開したばかりの作品に対しては、ネタバレについて考慮する必要があると感じた。
従って、まずは[説明][あらまし]についてはいつも通り行い、後半のレビューについては、ネタバレ含むの感想と、これから見る人を想定した大まかな感想にわけたいと思う。
本来のブログの目的としては、管理人の記録であるが、インターネット上にさらす以上、ひょんなことから、不本意にも当ブログに遭遇してしまう人もいるだろう。また、当ブログを見に来てくれたありがたい人にも「おいおい、これから見るっつーの!」となったら申し訳が立たない。まあ厳密に言えば、すべての作品においてもそうあるべきだが、その辺は管理人の匙かげんで・・・。

参考記事「書籍レビュー#1 ゴジラ・モスラ・原水爆―特撮映画の社会学
参考記事書籍:好井裕明『ゴジラ・モスラ・原水爆―特撮映画の社会学』


続きを読む »
スポンサーサイト
 | HOME | 

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。