ちょい若おやじの映画と読書の記録

映画と読書の記録をマイペースに更新しています。コメント・リンク・TB原則フリー&大歓迎!詳細はコチラをご覧ください。
"Words can't describe how it feels flying through an aurora. I wouldn't even know where to begin..."

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画レビュー#61 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 [洋SF] 12.21追記あり

2015.12.19 (Sat)
6321ae6e46cb71b32758f0012c51ae1e-691x1024.jpg

日本版公式サイト:スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ好きですか???

だったら、もうとにかく見てください!!!!

なので、今回は、2部構成。
ちょい若おやじの見た当日の光景
(劇場の雰囲気、IMAX版、映画冒頭の雰囲気)

ネタバレを含む映画の感想
を以下の<続きを読む>に書きたいと思います!!!


12月21日追記
こちらの配慮が足りず、一部の方にネタバレのとんでも被害を与えてしまっているようです。
本当に申し訳ありませんでした。
ということで、今更ですが、肝心な部分については反転させないと見えないようにし、
また、「以下ネタバレ大あり」という注記を写真の前に改めてつけさせていただきます
ちょい若おやじ


というわけで、今回は公開日に見に行ったというのと、
個人的にこれはもう余計な情報を与えたくないな、という精神から2部構成にします。
ではいってみよー!


ちょい若おやじの見た当日の光景
スター・ウォーズ(以下、SW)は、映画として大好きとかそういうわけではなくって、
少年時代に沢山の思い出を作った作品である。
というわけで、今回、公開日、しかも全国同時公開タイミングの一発目とやらで見てきた。

そして、IMAXシアターで!!!

僕が住んでいる地域からは一番近いIMAXシアターのある、ラゾーナ川崎にある109シネマズで鑑賞。

いや~~~~

異様な光景でしたよ~~~

とにかく人が多いこと多いこと。
すんごい人だかりでした。

で、いるんですよ、ちゃんと。笑
ダースベイダーの恰好をした女性や新作の登場人物のキャラのコスプレまで・・・
僕は映画館でこういう光景を見たことがなかったので、新鮮で楽しめた。

そして、いよいよ、映画がはじまりました・・・

「遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・」

のいつものオープニングが始まった瞬間、
どこからともなく、

ピュー、ピュー♪
ワーーーーーーーー!!!!
パチパチパチ!!!!

ははは。笑
SWと言えば、第1作公開の時に、そんな感じになっていたとかなんとかだったと思うので、
それだけでけっこう面白かった。
普通、なんか静かにせい、みたいな感じなのだろうけど、今回は別。
いい劇場の空気だったと思いますよ。
そして、上映中もちょいちょい、そういう歓声があがったり、ゲラゲラという笑い声がこだましたり、
いやな人はいやなのだろうけど、う~ん、僕としては面白かった。
最初の拍手と最後の拍手は僕もパチパチ・・・

んで、IMAXですよ。
マッドマックスの時に感じた、IMAX様々に比べれば、少し劣っていたような気がしたけど、
よかったですよ~
とにかく大きなスクリーンだったのと、音響としてはやっぱりIMAXで正解だったかなあ
音はもっと爆音にしてくれてもよかったのでは、とは思いましたが。
3Dで見れたというのも、よかったと思うので、よっぽど3D酔いする人ではない限り、3D鑑賞をおススメします♪

はい、というわけで、当日の雰囲気はここまで!
これより下は映画の感想になります。
ネタバレ大ありなので要注意してください!!!
これから鑑賞予定の方は決して読まないでくださいませ。
スクロールをかねて、当日のクリスマスイルミネーションと夕飯の写真をアップ♪

f6iLhpYIzRM9vsc1450455961.jpg

231cpti9ClawkeN1450455978.jpg

u4dNUtoT22_Wlba1450455995.jpg

MiFyfceWJGz3k_M1450456044.jpg
↑ラゾーナ川崎内の「おぼんdeごはん」というレストランで食べた、「まぐろたたきのポキ丼」


映画の感想 *ネタバレあります

全体の感想としては、大変満足してきた。
面白かった、面白かった。
SWについては、映画としてどうのこうの、というよりも自分の少年時代の思い出もあふれてくる作品。
日頃、見ている限りでは、そんなことありえないのだけど、
今回の最新作については、2回ほど泣きました・・・
あのテーマ曲と往年のキャラクター登場の場面でうるっとぽろっとしました。泣

さてさて、今回、僕が注目していたのは、
・J・J・エイブラムスが監督をするということ
・IMAX版で見ることができるということ
この2点だった。

特に、監督がJ・Jということが何よりで、つまり勝手にだが、
「SWオタクで、SUPER8の監督でSFの魅せ方は個人的に好きな奴が撮るSW」
というイメージ。
だから、どこまで、ファン層を同じような目線で楽しませてくれて、かつ、そんなSWをどう扱うのかということに注目していた。
これほど影響力を与えていた映画なので、どういう風にSWを撮るのかは気になっていた。
従来のSWを超えるような挑戦をしているのか、あるいは、そういうことはしないようにするのか・・・

で、個人的には、「おお、やっぱり一工夫凝らしたか!」という感覚を抱いた。
その点についてを言う前に、ファンを楽しませたところについて。

色々あったと思う。
・従来のオープニングに始まる撮り方
・場面と場面の間の編集方法
・ミレニアム・ファルコン号のブラスターをぶっ放すシーンのモニターが古い感じ
・ハン・ソロとチューイの登場シーン
・レイアとの再会に邪魔に入る3POの空気の読めなさ
などなど・・・

ではでは、どのあたりに一工夫を感じたか・・・

もうそれは、「ハン・ソロ」を死なせた、という点。
あそこは、かなりの場面だった。
どうなるんだろう、ここですんなりパパごめんってならないよなあ、なんて思ってたらグサッと。

これはかなり、一部の人からすれば「ええ!!!死なすの?!?!?!」ってガッカリってなりかねないだろうが。
でも僕は、かなり、おおやってやったなって。
これから新3部作なんだよ、新しい伝説が始まるんだよって感じた。

そして、今回の新キャラたち、何気に「ふつう」を感じたのだなあ。
フィンもそうだし、カイロ・レンもレイも。
カイロ・レンはハン・ソロとレイアの子供ということはわかっているけど、とっても荒削りで雑魚臭もしていて。
レイはあの雰囲気、ルークと何かしら関係がありそうだし、違うとしてもフォース覚醒しちゃってたけど。
それでも、何か「ふつう」を感じた。
選ばれし何某ではないものを感じた。
親がすごかろうが子がすごいとは限らないわけで。
そんな「ふつう」な子らが、どう人間ドラマを形成していくのか、興味を持ったのである。
↑結局、血筋とか運命とかになっていくかもしれんが、今のところは・・・期待だけ。

本当に、これから、新3部作楽しめそう。
これはまた新しいのは見に行かないとなって思えた作品だった。
次はいつ上映されるんだろうか、待ち遠しい限りである。

スポンサーサイト

コメント

No title
ほわぁ〜!ちょい若さんの熱い想いが伝わってきましたよ〜。
そうかそうか、そんなにヨカッタのね☆
それにしても、ハン・ソロは死んでしまったのか・・・
新しい登場人物があらわれて世代交代ってかんじ?
私も観てみたいけど、行けるかな〜。
SWとにかく今、街の中歩くと関連グッズが目につきますよね。
ぬいぐるみ、マスコットの類いは当たり前。
今日は湯のみ茶碗とか見ましたよ〜。和食器にSW☆
この関連グッズの多さ、配給がディズニーに変わったことも
関係しているのかな〜と思いました。
衣装に時間が!
>「遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・」
のいつものオープニングが始まった瞬間、
どこからともなく、
ピュー、ピュー♪
ワーーーーーーーー!!!!
パチパチパチ!!!!

ははは。笑


同感です。ははは。笑
仲間に入りた~い☆
もちろんコスプレで。
若はどんなコスプレを?

夕飯の写真がまた、ツボでした。
いい味出してるわ~。ほのぼの。

アタシも観に行きたいけれど、いけるかな~。あまりにもお祭り騒ぎで、ついていけるかな~。衣装を縫う時間も、、、あれ?
Re: No title
さとちんさん、コメントありがとうございます。

> ほわぁ〜!ちょい若さんの熱い想いが伝わってきましたよ〜。
> そうかそうか、そんなにヨカッタのね☆

さとちんさんは当時NYでご覧になったと仰ってましたが、
やっぱり拍手とか起きてたんでしょうか???笑
公開日だけですかねー。笑

> ぬいぐるみ、マスコットの類いは当たり前。
> 今日は湯のみ茶碗とか見ましたよ〜。和食器にSW☆
> この関連グッズの多さ、配給がディズニーに変わったことも
> 関係しているのかな〜と思いました。

あ、湯飲みってもしかして!
僕、こないだ行ったSW展で買いましたよー
これの1つ前の記事に写真アップしているので、よかったら見てやってください。
おんなじやつですかねー。

機会があったら、さとちんさんもどうぞご覧になってください。
今年はピヨ子ちゃんのいるはじめての年末年始だと思います。
いっぱいっぱい幸せのおすそわけよろしくお願いします☆
Re: 衣装に時間が!
あかりちゃん、コメントありがとうございます。

> 同感です。ははは。笑
> 仲間に入りた~い☆
> もちろんコスプレで。
> 若はどんなコスプレを?

でしょー?笑
面白かったですよー。
僕は当日コスプレしてなかったのですが、少しくらいなんか持っていけばよかったのかしら。
実家には、昔買ったライトセーバー(2日ほどで振り回して故障)とか色々あったのにー。ムキ―です。

> 夕飯の写真がまた、ツボでした。
> いい味出してるわ~。ほのぼの。

あんまり写真におさめるという習慣はなかったのですが、最近、
ちょいちょいパシャリしております。
一緒に行った相棒からは「女子か!」と突っ込まれましたが。笑

> アタシも観に行きたいけれど、いけるかな~。あまりにもお祭り騒ぎで、ついていけるかな~。衣装を縫う時間も、、、あれ?

はははは。笑
あかりちゃん、着の身着のままですよー。
クマちゃんの衣装もあるし・・・笑
なんだかすんごくお祭り騒ぎになってますが、せっかくならば劇場をお勧めしたいですねー。
年も明ければ少しは落ち着くのでは???
No title
うほほーい、行かれましたねー。
おー、ハン・ソロ、死ぬのかあ!(てか、言っちゃだめぢゃん)
僕の好きなアミダラちゃんは出て来ないの?

> ダースベイダーの恰好をした女性や新作の登場人物のキャラのコスプレまで・・・

↑おー、スターウォーズで、かあ?!
スターウォーズもカルト化してきたかあ。
僕は昔、「ロッキー・ホラー・ショウ」のリバイバルの
レイトショウでそういう人たちを見たことがありますよ。
新作だと怒る人もいるかもしれませんが、あれは楽しかったです。
(シーンに合わせて効果音を出す人たちもいるんですよ)

よーし、コスプレして行くかあ。
ジミヘンみたいなカッコして行ったら、殴られるかなあ。
(それしか持ってない)
Re: No title
つかりこさん、コメントありがとうございます。
そして、、、
やっちゃってすみませんでしたーm( )m

> ↑おー、スターウォーズで、かあ?!
> スターウォーズもカルト化してきたかあ。
> 僕は昔、「ロッキー・ホラー・ショウ」のリバイバルの
> レイトショウでそういう人たちを見たことがありますよ。
> 新作だと怒る人もいるかもしれませんが、あれは楽しかったです。
> (シーンに合わせて効果音を出す人たちもいるんですよ)


効果音って、すごいですね。
公開日くらいはみんなOKなのかも。
笑って乗っかる人たちが初日には行くんでしょうけど。

> よーし、コスプレして行くかあ。
> ジミヘンみたいなカッコして行ったら、殴られるかなあ。
> (それしか持ってない)

笑笑笑
つかりこさんが行く日には、たった1人だけかもしんないですね。笑
それだったら爆笑です。
それにしても、みんなどこで着替えたのやら。
すっごいウケたのは、トイレから出ようとした女性が、扉でダースベイダーコスプレの女性とすれ違って「あっ!」という話を外でしていた時です。笑
No title
いや~、スゴイらしいですね、SW。
テレビや新聞でも、どこでも取り上げているっていう感じですね。
興行収入も記録をつくりそうだし。

ネタバレすっとばしたので、これくらいしか書けません・・・(笑)
Re: No title
バニーマンさん、コメントありがとうございます。

> いや~、スゴイらしいですね、SW。
> テレビや新聞でも、どこでも取り上げているっていう感じですね。
> 興行収入も記録をつくりそうだし。

なんだか3日間での興行収入だとかも記録作っているようで、すごいことになっておりますね。
これは、グッズなども含めるとすんごい収入になったんでしょうね。

> ネタバレすっとばしたので、これくらいしか書けません・・・(笑)


ははは。笑
ありがとうございます。
コメントいただけて嬉しかったです。
ぜひ、ネタバレに注意してご覧になってください!
No title
ネタバレ、何にも気にしてませんよー。(^O^)
Re: つかりこさん
> ネタバレ、何にも気にしてませんよー。(^O^)

↑笑
ありがとうございます^^

コメントありがとうございますm(__)m
コメントについてはコチラ下部をご覧ください。
記事に対する感想や記事元の映画や書籍に対する感想など大歓迎です。とにかく誹謗中傷や宣伝広告目的でなければ、なんでもOKです。
コメントフォーム最下部の「送信 確認」クリック後のページでも同様の編集はできますので、いきなりクリックしても大丈夫です。

       

管理者のみに表示

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックは原則フリーです。
ただし、自ブログの宣伝目的やトラックバック先との関連性が認められない場合等は削除します。該当ブログ記事がない場合はその関連性を明示してください。
トラックバックについての細かなお願いごとはコチラ下部をご覧ください。

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。